ご家庭に使われていない扇風機や2段ベッド、楽器♪などありませんか?(^o^)/

2016年7月4日

「ファミリーホームひらやま」では、平山夫妻のもと、高校1年生、2年生の女の子が生活しています。長い通学時間でも頑張って学校へ通い、夫妻ともよく話し、とても楽しい雰囲気です。

いま気温がどんどん上がって暑い日が続いていますが、「ファミリーホームひらやま」は3階建てなので、1階はまだなんとか過ごせるのですが、2階以上はかなり暑くなっています。そこで、ご家庭で使われていない扇風機がありましたらお譲りいただきたいです(^O^)

また、子ども部屋が手狭なため、これから来る子どもたちのために2段ベッドがほしいのですが、もしお使いでないベッドがありましたら、お譲りいただけると助かります(#^.^#)

image1

♪スマイルでは障がいを持つお子さまに音楽療法を提供させていただいています。何分子どもが使いますので楽器が傷むこともあります。皆様のご家庭で使われていない楽器がありましたら、お譲りいただけたらと思います。多少古くても構いません。よろしくお願いいたします(^^♪

☆大阪・淀川市民マラソンで里親制度をアピールしよう(^o^)/☆

2016年6月6日

今年で5年目の取り組みになります。
日程は、11月6日(日)9時スタートです。
ただ今エントリー受付中です。定員になり次第締め切ります。(お申し込みはRunnet等で)
たくさんのご参加をお待ちしています。
里親PR・Tシャツもよかったら買ってくださいね^^♪
お問い合わせは、中央子ども家庭センターかひまわり会(里親会)まで。
皆様よろしくお願いいたします!

img072

日本ファミリーホーム協議会近畿ブロック定例会に参加してきました(‘◇’)ゞ

2016年6月2日

日本ファミリーホーム協議会近畿ブロック定例会に参加してきました。
 近畿ブロックでは、来年度のファミリーホーム全国研究大会の開催を大阪で予定しています。これから大会会場の準備やボランティア・協力団体への依頼、マニュアル・冊子の作成など忙しくなってきます。
 来年度の大会では、ファミリーホーム以外にもたくさんの方にご参加、ご協力願いたいと考えています。
 今後の進行状況など、また詳しくお伝えしていきたいと思いますので、本大会を成功させるため、皆様のご協力をお願いいたします。

★ファミリーホーム(小規模住居型児童養育事業)とは?★
 養育者の住居において、5~6人の子どもたちの養育を行うもので、里親を大きくした「里親型グループホーム」です。
 全国のホーム数は257か所で、ホームで生活する子ども(委託児童数)は1,172人です(平成27年3月末現在)。厚生労働省は、将来1,000か所まで増やす目標を立てています。

大阪府信用組合協会及びオリエントコーポレーション様よりご寄付を頂きました。

2016年5月30日

 一般社団法人 大阪府信用組合協会及び株式会社 オリエントコーポレーション様より、難病や障害をもつ子どもとその家族の支援、子どもとその家庭の健全育成を目的とした「しんくみピーターパンカード寄付金」を頂きました。

 スマイルでは、頂いたご寄付をファミリーホームで暮らす子どもたちの自立支援、発達障害の子どもたちやその家族を支援するための音楽療法、里親制度の広報啓発などに活用させていただきます。

image1

里親相談会やってます

2016年5月24日

 今日から4日間、羽曳野市役所で里親相談会をやっています。ミニ相談会のほかに展示コーナーや絵本もあります。見ていくだけでもぜひお立ち寄りください(^o^)/

image2 image111 image1

 

整体師になるにはどうすればよいのか教えてください_(._.)_

2016年5月5日

 施設で暮らすY君、マッサージ師になる夢を持っています。
でも勉強が苦手で、マッサージ師の専門学校へ行って3年間学ぶのは無理なようです。いろいろ話し合った結果、整体師を目指すことになりました。でも、色んな整体師があって、本人はもちろん、私たちもどれが良いのか分かりません。あっちこっち資料請求もしていますが、よく分かりません。どなたかよい知恵、アドバイスがありましたら教えてください。お願いします。

天王寺動物園に行ってきました(^o^)/

2016年5月4日

それではM君の日記から..

 

 今日、天王寺の動物園に行きました。行ったら人がいっぱいで並びました。

 最初にコアラ館に行きました。入ったら3匹おったけど、1匹が死んでしまってかわいそうだなと思いました。次にサルとヒヒを見に行きました。僕はあまり猿の声を聞いたことがなかったので、楽しみにしていましたが、声は聞けませんでした。それからチンパンジーを見ました。ゴリラかなと思ったらチンパンジーでした。違いがよく分かりませんでした。ほかにもペンギンやフラミンゴ、ラクダなどいろいろな動物がいました。

 僕は動物園の飼育員になる夢を持っています。けど今日は飼育員さんが全然見当たりませんでした。飼育員さんに会えなかったのは残念ですが、いろいろな動物が見れてうれしかったです。

 

 M君としては、楽しい中でも疑問も残ったようです。動物が相手ですから思うようにはいかないでしょう。次に動物園に行くときは観察したい動物を絞って、もっと深く知って学んでいこうと話しています。

DSCN0181

☆夢基金で応援したい子どもたちをご紹介します☆

2016年5月4日

 

 夢基金を始めてひと月経ちます。いろいろな方からご支援を頂き、本当にありがとうございます。

 今回は、夢基金で応援したい子どもたち2人をご紹介します☆彡

 Nさんはバスケットボール部で活躍する高校3年生の女の子です。いまファミリーホームで暮らしていて、得意のバスケットボールでの大学進学が決まっています。クラブでは他府県まで遠征に行くことも多くて、交通費などそれなりにお金も必要になってきます。行政からは部活の費用は出ませんし、ましてや遠征費用などは全く出ません。ファミリーホームの好意で出してもらっていますが、やはり気を使います。そこで、少しですがお金の面で援助させていただいています。

 小学校4年生からファミリーホームで暮らすM君。動物園の飼育員になりたいという夢を持っています。また、M君は図鑑をよく見ていて動物に関する知識が豊富です。いままでもいろいろな動物園を一緒に見てきましたが、これからは飼育員になるには具体的にどうしたらいいのかということもM君と話しながら、応援していきます。
 ちなみに飼育員は、動物に関する専門的な知識や飼育経験が必要とされる仕事なので、大学や専門学校で学んで就職する人が多いようです。

DSC_0141

DSC_0141

 

夢支援を始めます。

2016年4月1日

音楽療法教室がスタートしました。

2016年2月6日

3 / 41234